エンジニアが学んだことをお伝えします

2018-08-19 Goods, Mac/iPhone/iPad

【9ヶ月使用レビュー】iPhone X 純正レザーケース(RED)のその後。かっこよさにほれなおす。

iPhone x 純正レザーケース アイキャッチ用

iPhone Xの純正レザーケース(RED)を使用して9ヶ月が経過した。

レザーケースがどのような変化を見せるのか、気になっている人もいるかと思うので写真多めのレビューをお伝えしたい。

購入の記事はこちら:iPhone X 純正レザーケース(RED)と画面フルカバーフィルムの組合せが見とれるほど美しい

それでは行ってみよう。

iPhone X 純正レザーケース(RED) 9ヶ月使用レビュー

iPhone X 純正レザーケース Product RED

とにかく美しいApple純正レザーケース。

9ヶ月使った今もその色合いは大きく変わっていない。

iPhone X 純正レザーケース product red 裏

かっこよさは色褪せることなく、今もiPhone Xを守り続けている。

 

Top View

iPhone X ケース top view 純正レザー

 

リンゴマークもクリアに残る。

iPhone x 純正レザーケース アイキャッチ用

 

汚れた部分

以下の写真のように、手でよく持つ部分、すなわちケースの下側に黒ずんだエリアがある。

iPhone X 汚れ 純正ケース

これは革製品を使っていたら避けられない変化だと思うので、僕は味だと思っている。

写真だとちょっと伝わりにくいけど、表から見てもケース下の方の革は色合いが黒っぽくなってきた。

 

あと、持つところじゃないんだけど、iPhoneを表から見たときにケースの上2箇所の隅が黒くなっている。(下写真だと左側)

これはおそらく机に下向きにおいたり、鞄の中で擦れたりしていることが要因と思われる。

 

9ヶ月使ってみて

最初は革が結構すべりやすいな、という印象だった。

ずっと使ってきて手の脂がついたというのもあるだろうし、慣れたからというのもあると思うけど、今は何ら違和感なく使えている。

ずっしり重いiPhone Xゆえに大事に扱ってきたのもあって、一度も落としたことはない。滑りやすいから気をつけようという思いがあったのも良かったかも。

 

ボタンの押し心地は素晴らしく、こちらも違和感を感じたことはない。とてもよく設計されたケースである。

おわりに

写真を撮りながら思った、改めて純正レザーケースのPRODUCT(RED)カッコいいな、と。

写真だとちょっと光の反射とかもあって上手く写ってない部分もあるのだけど、黒くなっている部分はそこそこ目立つ。だけどそれすらもカッコいい。

今後新しく出るiPhoneのケースで同種のケースが発売されるかはわからない。もし出るなら、Appleが送り出す純正ケース(RED)は赤・レザーが好きな人を引き続き満足させてくれるだろう。

いいものづくりを今後もお願いしたい。

 

赤のiPhoneケースは緑と一緒に撮影したら映えるかな、と思って今日は植物との写真を多めにしてみました。

おまけ。保護フィルムについて

iPhone X 保護フィルムとケース

以前購入したiPhone Xの保護フィルム:

iPhone Xの画面保護フィルム購入3回目。今回選んだのはMADE IN CHINAの怪しいやつ。

これまでの写真をご覧いただくとわかると思うが、何の問題も発生していない。

全面を覆うフィルムではないため、ケースとフィルムの端部の間にどうしてもホコリがたまりがち。

僕は定期的にティッシュで拭き取ったり、エアーで飛ばしたりしている。それ以外問題は見当たらない。

全く剥がれたことはないし、FaceIDだって反応が遅くなることはない。

適当に選んだちょっと安めのフィルムがしっかりと仕事をしてくれることもあるんだなぁ、と。

ちょっと複雑な気分だけど、今日も僕のiPhone Xは快調に作動してくれています。

 

関連記事:

HOME

RELATED POST

   

NEW POSTS

CATEGORY



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017