エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

iPad Pro 11インチ Smart Keyboard Folio Magic Keyboard

Smart Keyboard FolioとMagic Keyboardを2年半併用してみて。使用頻度の結果。

2022-11-02Mac/iPhone/iPad

iPad Pro11インチ(2018)を使い始めたのが2018年。このときSmart Keyboard Folioを同時購入。

その後発売されたMagic Keyboardを2020年4月に購入し、iPad Pro用のキーボードを2つ併用してきた。

付け替えは簡単なので頻繁に入れ替えるかなと想定していた。

が、結果として使用頻度は感覚で9:1。圧倒的にSmart Keyboard Folioの方が多い結果になった。

この記事は理由について振り返るものです。

メリット・デメリットと実際

以下の記事にもまとめているので参照いただければ。

2.5年併用してみてあらためて、Smart Keyboard Folioと比較して、Magic Keyboardは

で、3〜5つ目が結構地味に効いた。

iPad Pro 11インチ Smart Keyboard Folio Magic Keyboard
左上Magic Keyboardは一定の角度までしか開かない。

タイピングが多少しにくくとも、持ち運びしやすくて多方面の用途で使い勝手の良いSmart Keyboard Folioを付けっぱなしにすることが多くなった。

よし、文章書くぞ、というときだったり、プレゼン資料を作るときとかトラックパッド欲しいなと思うときにMagic Keyboardに付け替える感じ。

2019年の自分の記事を読み直しても、どっちか一つでしょって聞かれたらSmart Keyboard Folioと書いてるが、今もそれは変わらない。

なので、iPad Pro 12.9インチ2022を購入する際は迷わずSmart Keyboard Folioを選んだ。

IPad Pro 12.9inch 2022と11inch 2018 Smart Keyboard Folio
iPad Pro12.9 Smart Keyboard Folio(左)

MacBook Airもあるので、複雑な何かをやるときはMac使えばいいじゃん、という結論。。

おわりに

IPad Pro 12.9inch 2022と11inch 2018 Smart Keyboard Folioのみ

この写真は4年ほど使い込んだSmart Keyboard Folio(左)と2.5年少しずつ使ったMagic Keyboard(右)。

写真左のものは角は擦れ、表面は剥がれている。全体的にダメージがあっちこっちにあって、いやいや相当に使い込んだなーと。(まだまだ機能的には問題ない。)

古いほうのiPadは家族が使う予定なので、引き続きキーボードも家に残す予定。ボロボロになるまで使ってあげたほうがモノも喜ぶだろう。

当面新しいiPad Pro 12.9インチの方はSmart Keyboard Folioで使っていく。

以前購入したマウスをBluetoothで接続すればマウス機能も使えるので実用上問題を感じることはないだろうと思っている。

iPad Proとマウス 素晴らしい使い勝手
iPad Proとマウス

また気になるキーボードが出たら試してみたくなるかな、なんて思いつつ、何かアップデートあれば記事を書こうと思う。

関連記事

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2022