エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

ランドマークタワー 横浜

ランドマークタワーを家族で訪れた感想。横浜から周囲を展望できる素晴らしい場所。

2022-09-08Life,Travel

子どもと一緒にランドマークタワーへ。

前から行こうと思って行けてなかった場所に、家族で訪れることとした。

桜木町駅からアクセス、ホームからも見える。

駅を一度降りて、動く歩道がある道路橋を進んでいくとたどり着ける。

1番高い建物を目指す形になるので、迷うことはないだろう。

大人1000円、幼児200円。

素晴らしい展望

周囲に高い建物がないので、非常に見晴らしの良い景色が広がる。

展望台までエレベーターで登ればすぐこの景色、である。

ランドマークタワーからの景色 海
海、観覧車やブリッジを見渡せる
東京方面 ランドマークタワー
東京方面

東京方面を見れば遠くにビル群が見える。スカイツリーや東京タワーも視認できた。

ランドマークタワーからの景色 夕方

夕方は天気が良ければ夕陽を見れる。夕陽に照らされる街も美しい。雲が多くて富士山が見えなかったのは残念。こればかりは天気次第。

展望エリアには椅子が用意されていて、じっくり夕陽を楽しめる。平日の午後は混雑もなく、ゆったり鑑賞できたが、土日がどのくらいの混雑度かはわからない。

ランドマークタワー 横浜
ランドマークタワーからの景色
日入後すぐ、照明がつきはじめた街

夜景も美しそうだ。今回は子どももまだ小さいので日入り後すぐに退散したが、またの機会に訪れたい。

ベビーカーでも回れるか?

平日午後に訪れたが、特に混雑もしていなかった。歩くエリアで特に階段や段差などないので、ベビーカーでもスムースに回れる場所だと思う。土日の混雑度はまた訪れてみたときに確認したい。

おわりに

もっと早く訪れておけばよかった、というのが家族みんなの感想。景色はいいし、展望エリアは広いし、すごくいい場所で楽しめた。子どもは終始テンション高めだった。

横浜を訪れた際、ぜひ立ち寄ってほしい、おすすめのスポットです。

タワー系関連記事

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2022