エンジニアが学んだことをお伝えします

   

子供と過ごした3日間。考えたことの備忘録。

2020-07-26    Life
水族館 イルカ

今日の記事は誰のためのものでもなく、自分のための備忘録。

妻が仕事で日中不在。朝から夕方まで子供とずっと一緒に過ごす三日間だった。

僕は最近調子が悪くて、首が痛い。その影響か頭も違和感がある日々。

おそらく、パソコン、タブレット、スマートフォンの見過ぎ。首がいつも下を向いていることが元凶ではないかと推測している。

もちろん運動不足も大きい。体が日増しに弱っている気がする。

しかし一度ついてしまった生活習慣はなかなか変えられず、筋トレや柔軟運動もなかなか続かない。

そんな経緯も会って、3日連続で子供と過ごし、スマホから離れ、外に出かけ、家でも遊ぶことを心がけた。

抱っこ攻撃を連発されても喜んで抱っこする。

あっちいきたいこっち行きたいが続いてもついていく。

必要な買い物も一緒に行って、それすらも楽しむ。

3日目の午後は雨だったので、ひたすら家の窓の拭き掃除。バケツと雑巾を持って窓を拭くのは子供からしたら水遊びのようなものだったらしく、楽しんでくれた。こちらとしては体の上下動、広い範囲での腕の稼働の連続はいい運動になった。そして窓がきれいになった。

最終日のお風呂上がりに約束のアンパンマンの今週放送分を見た以外はテレビは一切見ず。

我が子との時間を楽しんだ。

Twitterなどではアウトプットだとか、影響力だとか、勉強だとか、読書だとか、いろんな話が飛び交う。もちろん勉強も読書もアウトプットも大事。それも人生では必要。

一方、家族との時間を楽しむというのは本当に恵まれた時間。欲しくても簡単に得られるものではない。

きらびやかな世界に心惹かれることもあるかもしれないけれど、成長著しい子供との時間、家族との時間を楽しまなければ後で後悔すると思う。

2年前は仕事が忙しくて、土日以外、子供が起きている時間に会うことすらできなかった。

今も忙しいとはいえ、在宅勤務が中心になってから一緒にいる時間が圧倒的に増えた。

「おとーさーん」と呼んでもらえるだけで、最近十分な気がしてきている。

COVID-19で変わってしまった生活も、家族のおかげで貴重な時間を過ごせている。いろんなきづきがある数ヶ月。感染リスクは無くならないどころか、冬に向けてさらに悪化していくことすら覚悟していて、この状況はこれからも続くと僕はみている。それでも同じ速度で時間は経過して行ってしまうので、今は今なりに人生を楽しみたい。

あまり外出して思いっきり遊べない日々。ともすると家でひたすら光るディスプレイを見て過ごしかねない。仕事もウェブ会議だと画面ばっかり見ていることになる。

でも人間らしさというか、うまく言葉にできないけど、そういうところも大切にしながら日々を過ごしていきたいなと思った連休。

さぁまた明日から平日。頑張りましょう。

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2020