エンジニアが学んだことをお伝えします

   
2019-03-19    Cafe/Tea
   

逗子にあるBREATHER COFFEEで美味しいコーヒーと落ち着いた時間を。オーストラリアのコーヒーが好きな人にもオススメです。

ブリーザーコーヒー 逗子

オーストラリア・メルボルンのクオリティのコーヒーが飲めると聞いて訪れたのは逗子にあるBreather Coffee(ブリーザーコーヒー)。先日、表参道のKOFFEE MAMEYAで紹介してもらったカフェだ。

なかなかステキなカフェだったので、写真とともに紹介していきます。

ブリーザーコーヒー 店舗外観

BREATHER COFFEE door

白を基調としたデザインの店舗は、おしゃれで明るい。

窓に書き込まれている白い文字やスケッチはいい感じ。メニューや値段の情報も書かれている。犬も抱えて入ればOKみたい。

ふらっと入りたくなるような、そんなたたずまい。

店内も明るくシンプルでキレイなお店。

Breather coffee 店内

天井が高く、窓が広いため、なかなか開放的な居心地を感じた。

Breather coffee machine

ちなみに座席はカウンター席がほとんど。

入り口付近にはコーヒー豆や各種グッズ、Tシャツも売られていた。

オーストラリアのコーヒー

ラテ ブリーザーコーヒー

EspressoとLatteをいただいたが、どちらも美味しかった。オーストラリアのルボルンにいたというオーナーが運営するカフェだけあって、さすがのクオリティ。

BREATHER COFFEE ESPRESSO

また、グルテンフリーのクッキーも置いてあって、いろいろこだわりを持って運営されているのかなと感じる。

帰り際にコーヒー豆も購入。

Maker Coffeeはオーストラリアのメルボルンのブランド。味が気になる方はBREATHER COFFEEに行ってみて試してみてはいかがだろうか。

まとめ

逗子にあるBREATHER COFFEEはなかなかステキなお店で、将来自分でカフェを運営するならこんなお店にしたいなぁと思える場所だった。

明るい雰囲気で、コーヒーも美味しくて、お客さんが集まる、そんな空間。
逗子に立ち寄る際はぜひ訪れてほしいスポットです。

アクセス

BREATHER COFFEEは逗子駅から徒歩5分ほど:

関連記事

HOME

Related Posts

   

New Posts

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017