エンジニアが学んだことをシェアします

2017-09-20 Cafe/Tea

Seven Seeds Specialty Coffeeの豆を購入。日本からでもオーストラリアの美味しいコーヒー豆を買える!

Seven Seeds Specialty Coffeeの豆を購入してみた。

日本では手に入らないようなので、オーストラリアのウェブサイトから購入し、オーストラリアから日本へ郵送するという手段をとる。

 

購入方法

1.Seven Seedsのウェブサイトへ

Seven Seedsのサイト”https://sevenseeds.com.au“に行って、SHOP–>COFFEEをクリック。

 

2.購入したい豆をセレクト

僕はEspresso Blendを選択

 

3.Size/Grind/Quantityを選択

Grindは豆の状態で、Whole Beansを選択すればグラインドされていない状態の豆が届く。

Quantityで袋数を指定したら、「ADD TO CART」をクリック。

ちなみにESPRESSO BLENDは16.00AUD/袋(約1400円)。

 

4.支払いの手続きとOrder Confirmation

カートに入れたら、送料の確認や住所の入力、クレジットカード情報の入力を行う。

無事それらが完了すれば、以下のようなオーダー確認画面が表示される。

郵送料33.3AUDって。。。豆2袋の金額より高いんですけど。

高いけど、とにかくちゃんと買えるのかトライしてみたかったので今回はこのまま勢いで購入!

 

なお、Seven SeedsのサイトのFAQによれば、以下の通り出荷は毎週水曜日でデリバリーに2-5日ほどかかるとのことである。

International (Melbourne –> most countries)
We roast to order and ship once a week, on Wednesdays.
Orders received after 12pm on Tuesdays may not ship until the following week.

All shipping is with Australia Post Express Courier.
Please allow 2 – 5 days for delivery.

 

5.Seven Seedsから頻繁に最新状況メールが届く。そして到着

月曜日

火曜日

金曜日

 

オーストラリアでのパッキングから届くまで5日ほどだった。水曜日にしか出荷してないというFAQの情報だったけど、実際出荷されたのは火曜日。まぁ、そのあたりはオーストラリアだし。。

とにかくちゃんと届いたことに感動!

 

Seven Seeds Specialty Coffeeが我が家に到着

届いたもの

コーヒー豆の袋とともに、カード(説明書)も同封されていた。

購入した豆の種類特徴が記載されていたり。

豆のオリジンや保存方法が記載されていたり。なかなかステキ。

 

開封

香りが溢れ出る。これは写真では伝えられないのが残念。

 

袋を閉じるときに固定する金具もついている。こういった配慮も嬉しい。

 

おいしい

ちょっとだけ苦労して買ったというのもあるけど、とても美味しくいただけた。

ちょっと酸味がある印象だけど僕の好みの味。

このあたりは、もっとコーヒーに詳しい人の方が知識も経験も豊富だろうから僕はかなわない。

ただ、今回の記事で言いたいことは、

オーストラリアのSpecialty Coffee豆を日本に送って自分で飲めますよ!

ということ。(郵送料めちゃ高いけど。どこか日本で取り扱ってるお店ないかなぁ。ニーズがないのだろうか?)

 

しばらく素敵なコーヒータイムを過ごせそうです。


プライバシーポリシー
©2017- Yo エンジニアが学んだことをシェアします