エンジニアが学んだことをお伝えします

   
2019-01-16    Life
   

体調を崩して寝てばかりの日を過ごしてみて。すべての土台は「健康であること」にあらためて気づいた1週間

休息は重要

この一週間、ずっと体調不良とたたかっていた。

仕事はなんとかむりやりやりきった。平日は9時間寝て、土曜日は合計16時間、日曜にも合計14時間くらい寝たと思う。

この期間ブログの更新などする余裕もなく、twitterもたまにのぞくぐらい。本を読むパワーもなくて、とにかくひたすら寝て過ごした。

体が元気だと、仕事も頑張って、ああそうだブログも1つ記事を更新しようとなりがち。年末年始も「もうちょっと頑張ってブログの記事を書こうかな」と思いってしまい気がつけば夜遅い、なんて日も0ではなかった。だからちょっと頑張りすぎた。

ちょっとだけ、そう思ってもそれが続くと体にはダメージが蓄積する。それが最近一気に噴き出した感じかと思う。

逆に考えれば、今回ここで一度強制的に休暇をとれたといえる。
体が、「お前無理しすぎだぞ」と警告を与えてくれた。今後こうならないように、意識しないといけない。キツかったときはかなり気持ち的にも弱ったので本当に気をつけたい。

今日は、今回をもっての気づきと考えたことを2点ほど書かせてください。

すべての土台は健康であること

身体のどこかが悪いと人は判断が保守的になる、と聞いたことがある。

攻めよう、という心持ちにはなりにくくなる。だから、仕事をするにもビジネスをするにもメディアをつくるにもデイトレードをするにも、まず土台として健康であるということはとても大事。ここを改めて認識。

日々の食事、運動、気持ちのマネジメント、それらは全て健康につながってくる。以前歯のケアについても書いたけど、ここも疎かにしてはいけない。

歯医者も毎週通うことになると、気持ち的にちょっと後ろ向きになることがあるのは体験済み。「ああ、今週の土曜日も歯医者か。。。」と。お出かけにも行きにくい。このちょっとした気持ちの落ち込みというのは積み重なると人生に影響しかねない。

上記の記事にも書いたけど、何度も言います、歯は大切にすべし。正しい磨き方を知らなければ学びましょう。

やはり人生を楽しむには、健康であってこそ。みなさんそれぞれが抱える課題はあるだろうけれど、適切な努力をして健康を維持していこう。

どこかで強制的に休みを入れる

グアム 空 ビーチ 青

休みの日であっても、趣味の時間に没頭すると、ついつい夜まで作業してしまいがち。ゲームも危険。

不思議なもので、自分の意思で何か作業をしているときというのは眠くならない。僕は仕事も忙しいなかブログに時間を当てすぎた感がある。これがオーバーワークの原因だと僕は思っている。

これを防ぐ対策で思いつくのは、作業できない環境に身をおくこと。

例えば温泉旅行にでもいって、作業用コンピュータは持っていかない、とか。

家にいれば作業ができるのはもちろん、iPad Proを持ち運べばそれこそ外出先でも作業ができてしまう。

そんなときはiPhone1つを持って旅行に行くのがいい。そう思う。

そして、これを定期的に入れてしまうのがいいかもしれないな。そう考えるに至った。自分の健康のため、そしてもちろん家族のため。
 

思い立った瞬間が動き出すべきとき。早速温泉旅行の行き先を検討してみよう。
 

みなさま、忙しかったりやりたいことがあったりと状況は一人一人違うと思いますが、誰が何と言おうと健康が第1です。どうかお体ご自愛くださいませ。

HOME

RELATED POST

   

NEW POSTS

CATEGORY



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017