エンジニアが学んだことをシェアします

2018-05-10 Music

Mr.Children 「ひびき」。ステキな音にのるステキな歌詞とステキな歌声と。隠れた名曲として紹介すべき1曲

タンデムシートに座って歌っている 君の声が背中越しに小さく響いてる….

から始まるMr.Childrenの「ひびき」という曲がある。

Mr.Childrenの隠れた名曲というカテゴリーを作るなら、僕はこの曲を必ずリストに入れる。

「ひびき」は2006年にリリースされたシングル「しるし」のカップリング曲。

 

この曲のステキさ

イントロの入り方から、リズムよく鳴り響くアコースティックギター、サビに向かって重なる音、美しいサビのメロディに乗るステキな歌詞と桜井さんの声。

「君が好きで 君が好きで」をこんなにステキに歌に乗せられる、桜井さんやはりすごい。

そして最後のサビに入っていくところ。僕はここが一番好きな場所。

時に嵐に たまに流れに 飲み込まれそうになるけど

喧嘩しても仲直りして そうやって深まってけばいい
幸せなんか そこら中いっぱい落ちてるから
欲張らずに拾っていこう

君が好きで 君が好きで….(一部抜粋)

ひびき Mr.Children

 

こんな優しい歌詞を誰が書けるだろうか。結婚式ソングにオススメしたい曲はなんですか?ランキング上位間違いなしである。

実際にGoogleで「Mr.Children ひびき 結婚式」で検索すると結構出てくる。ええ、マジでお勧めです。特に上記のラストのサビへの入りの部分。

 

なお「ひびき」は、シングルのカップリング曲でアルバム未収録のものを集めたB-SIDEというアルバムにも収録されている。

このアルバムはそれぞれの曲のエピソードが紹介されていて、それを読むのも楽しい。

それによると、この曲は自転車に乗りながらできた曲で、子供の送り迎えを自転車でやったりしていたときのものらしい。<君が好きで 君が好きで>というのがメロディーと一緒に鳴っていて、「君が好き」は他の曲でも使っていたからどうするか迷っていたらしいけれど、無意識が選ぶことの必然を大事にしてそのまま使ったとのこと。

やはりアーティスト。桜井さん、さすがっす。

 

おわりに

ずっとMr.Childrenの曲を聴いてきたので、それぞれの曲に思い入れがあるし、それなりにアルバムの曲、カップリングも含めて幅広く知っているつもり。

あまりMr.Childrenを聴いたことがない人へ僕の観点でいいと思う曲を紹介していければと思っている。

メジャーな曲を紹介しているウェブサイトはたくさんあるから、「シングルにはなってないけどコレいいよね!」というものにフォーカスしていきたい。

いつも名曲を届けてくれるMr.Childrenのみなさんに感謝しつつ。

では。


同じカテゴリーの記事

CATEGORY

© Yo 2017