エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

   

John Masonの曲を聞いてみて。アコースティックギターが好きな方にはおすすめ。

2021-03-19    Music
John Mason Time To Think

世界には本当に数えきれなくらいの楽曲がある。

聞いてみないと自分の好みかというのはわからないけど、全ての楽曲を聴くことはできない。数が多すぎる。

さまざまなサービスやアプリがあるが、やっぱり人のおすすめ曲は大きなヒントになる。

高城剛さんがおすすめしていたJohn Masonの曲を聴いてみたが、これが僕にとってドンピシャ。

アコースティックギターの音色、落ち着く声、ゆったりと流れる時間。

今、この記事も彼の曲を聴きながら書いている。

Time To Thinkというアルバム

以下の4曲で構成されるTime to Thinkというアルバムを購入(iTunes Storeで購入。買わなくとも色々な聴き方はあると思うけど、アルバムごと購入)

歌詞は“John Mason Lyrics”と曲名でGoogle検索すれば辿り着ける。

Coral For Coalはメッセージ性のある歌詞。スケールを感じるというか。環境とか、経済とか、色々と考えるよね、という曲。

Time To Thinkはアップテンポな曲で、これら2曲が現状のお気に入り。

アコギ好きにはおすすめ

どの曲もアコースティックギターが中心で、アコギ好きにはたまらない。

他の楽曲も興味があるので、当面John Masonさんの世界にどっぷりと浸かりたい。

忙しすぎる日々、外出の楽しみのない日々。生活にミュージックを。心に落ち着きを。

アコースティックギターに関連する記事

アコースティックギターの魅力。一生モノの趣味。人生を音楽とともにすごそう

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2021