エンジニアが学んだことをシェアします

2018-01-20 Fashion

真っ白のスリッポンに汚れ。と、世のお父さんに思うこと

新しい靴を丁寧に履こうと思っても、ベビーカーの前では無理な話。

気をつけている時はいいのだけど、子供でわー大変だっ!となったときはもうそれどころではない。

電車やバスから降りるときとかもそう。

車輪のロックをサッと外し、サッと降りる。

どうしたって足で外す。

ベビーカーを急遽移動させる。止める。

自分の靴にぶつかる。たまにひかれる。

そもそも子供とベビーカーと一緒に移動していて、靴を綺麗に保とうなんていうことが無理な話。

そのためのスリッポンである。

脱ぎ履きのしやすさ。

また同じものが簡単に手に入る安心感。

改めて思うのが、子供が小さい時はオシャレのために革靴はやっぱり履けないなぁと。

深く傷ついてしまったらクリーム塗っても厳しいだろうし。

世のお父さんがオシャレさを失ってしまうのは、こういった実用的なところもスタートなんじゃないかと思った今日このごろ。


プライバシーポリシー
©2017- Yo エンジニアが学んだことをシェアします