エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

ウォッチメイカー ジェフリー・ディーヴァー

『ウォッチメイカー』を読んで。最後まで一気に読みたくなる長編小説。

2022-12-29Book

次々と発生する事件、犯人とそれを追い詰める捜査チーム。読めない展開。めまぐるしく変わる状況。緊迫したシーンの連続。

真実はどこにあるのか。

最後までページをめくらないと….

評判が良かったので読んでみたが、非常に面白かった。

こちらの記事を読んだのがきっかけ。

【書評】ウォッチメイカー【あなたは必ず騙される!どんでん返し】

長編小説でなかなかボリュームはある方かなと思う。最初は読み進まなかった。しかし、それらは全て最後の怒涛の展開への布石。最後は一気読みした。

アメリカを舞台にしているので、アメリカの文化にも触れつつ色々学ぶこともあった。

あと、タイトルの通りウォッチメイカーが物語の中心にあって、機械式時計の話題が幾度となく出てくる。

機械式時計に魅せられてるのでそちらも興味深く読めたかな。機械式時計はロマンの塊だからね、、と思いながら。

リンカーン・ライムが捜査チームの中心だが、どうやらこのシリーズは何作も続いているらしい。僕はウォッチメイカーが初めてだったが、他も気になる。

あんまり内容は書けないけど、ミステリー小説をお探しの方はぜひ一度手に取って見てほしいと思う。

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2023