エンジニアが学んだことをお伝えします

   

COVID-19の影響により気づいたこと。今、楽しむことの大切さ。

2020-07-22    View
どう行動するか

今までの世界が大きく変わってしまった、2020年。

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、生活スタイルが以前とは大きく異なる中、感じたことや思ったことを定期的にブログに残しておこうと思う。

さて、7月下旬、何が起きているかというと東京の感染者数が再び増加の傾向を示し、何か対策を打たなくていいのかと議論になっている。

世界でも収まる気配なく感染者増加している国もある。うまく抑え込んでいる国もある。

ワクチンができるまで、当面海外旅行は難しいだろう。

今、思うのは、やりたいことがあるなら思い立ったときにやっておくべし、だ。

観光業がこれだけ壊滅的な影響を受けるなんて誰が予想できただろうか。

飛行機もホテルも観光地も、そこで働く人も、本当に厳しい状況。日本の政府がなんとかしたいと思う気持ちもわかる(しかし困っている人はそこ以外にもたくさんいるわけだけど)。

洪水や地震で全てが一瞬で崩壊するリスクもある。

明日の仕事がどうなるかなんてわからない。

「いつか行こう」なんて言っていたら、そのチャンスは来ないのかも知れない。

「あの人にいつか会いに行こう。」
会いに行けなくなる日が来るなんて。

「あのカメラで旅行先のシーンをたくさん撮ろう」
活躍のチャンスが来ないとは。。。

家族で旅行に行きたい。これはずっと思っていたことで、2020年の抱負としても掲げた。

新しいカメラも2020初めに手に入れて、さぁこれから…というところだった。

ブログはよく過去の自分や未来の自分に向けて書くといい、という話を聞くが、まさに今メッセージを送りたい。

「何かやろうと思ったらできるときにやっておけ」

生き急ぐ必要はないけれど、「忙しいから」を理由に先延ばしするのはあまり良くないと実感。

そして今の仕事がずっとあるなんて保証はない。自分のスキルと経験を磨く、また常にいろんなことを考えながらアイデアを持っておくのが一番の安心材料。

海外で仕事をしたい、そう思っていたけれど、そもそもその仕事自体が継続危うい上に、自分も海外に渡航することが難しい。そんなこともありうるということ。

新しい時代に入りつつあるので、変化に柔軟に対応しながら、その時そのときに楽しめることを楽しみつつ、人生を生きていきたい、そんなことを考えた。

今は家族との時間を大事にするなり、ウェブサイトを作るなり、本を読むなり、やりたかった勉強をするなり、家に居ながらにして楽しめることを楽しむしかないのかな、と思う。外出するにしても感染リスクを常に考えて。

今日の独り言おわり。

新型コロナウイルス(COVID-19)関連の記事

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2020