エンジニアが学んだことをお伝えします

   
2018-12-29    Money
   

Luxury Cardのポイントプログラムが改善(2019年4月から)。Titanium Cardでも還元率一律1%相当に。

Luxury Card ポイントプログラム改善 2019

先日、Luxury Cardからメールが届いた。

ラグジュアリーカードは米国創業10年目を迎え、これを記念しサービスを拡充するとのこと。

その中の1つにポイントプログラムの改善があり、これが嬉しい改善となっている。

Luxury Card Titanium Card入手にあたっての記事はこちら:

ポイントプログラム改善内容(2019年4月)

ポイントプログラムが刷新され、カード利用に対するポイント還元率が改善される。

またこれまでのボーナスポイント適用条件撤廃により請求月ごとにポイントが付与され、よりポイントを獲得しやすくなるとのこと。

<Titanium Card>
月間請求合計金額 1,000円につき2ポイント
▽従来の国内利用の最大0.75%還元が、一律1.00%相当に改善。海外も今まで同様に1.00%相当還元。

<Black Card>
月間請求合計金額 1,000円につき2ポイント+ご利用明細ごと2,000円につき1ポイント
▽従来の国内・海外利用の最大1.00%還元が、一律1.25%相当還元に改善。

<Gold Card>
月間請求合計金額 1,000円につき3ポイント
▽従来、国内利用は最大1.50%、海外利用は1.00%還元が、一律1.50%相当還元に改善。

詳細につきましては2019年1月中旬以降ラグジュアリーカードオンラインにてご案内いたします。

Luxury Cardからのメールより

改善内容を受けての感想

Titanium Cardでは、もともと基本0.5%還元で年間100万円以上の利用による追加ポイントで0.75%以上となる。

以下は現在の公式サイト情報。

Luxury card 公式サイト ポイント

ラグジュアリーカード ポイント詳細

これがチタンカードで一律1.00%になるとのこと。

これは大きい。

今までメインカードをSMBCゴールドにしてきたけど、ポイント還元率がこの改善によってほぼ逆転する。三井住友VISAは通常0.5%還元で支払い金額によって決まるステージ毎(V1, V2, V3)にボーナスポイントが追加される。

V3に到達するためには年間300万円をカードで支払う必要があるので正直現実的じゃない。

ということで、2019/4以降はLuxury CardのTitanium Cardをメインカードにしていこうと思う。

ステンレススチールでつくられているクレジットカード。モノとしての存在感も放つTitanium Card。

各種サービスでも輝き放ち続けることを期待。

関連記事:

HOME

Related Posts

   

New Posts

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017