エンジニアが学んだことをお伝えします

   
2019-10-11    Money
   

クレジットカードのコンシェルジュに助けられた話。プラチナ系カードの価値【Titanium Card】

コンシェルジュに助けられた話 クレジットカード

プラチナカードのコンシェルジュって使えるの?
高額な年会費をクレジットカードに払う価値はあるの?

こうういった疑問を持つ方は多いのではないかと思う。

以前、こんな記事を書いた。

さて、今この価値があると思うかどうか、まだこのカードを継続して使いたいか、と聞かれたら。

僕の答えはYes。だ。

そのように思い至ったできことがあるので紹介したい。

コンシェルジュの真価を発揮するとき

2018年4月からTitanium Cardを使ってきて、何回か旅行先の宿の手配やレストランの予約などをお願いしてみた。そのときの感想は、「まぁ宿を探して予約くらいなら自分でも対応できるし、時間があるなら自分でやったほうがいいかな。」だった。

ある程度の調査と情報処理をするくらいなら、自分でやった方が早いし後悔がないことも多い(もちろんカードのコンシェルジュじゃないと予約できないようなレストランは別の話)。

しかし、先日「ああ、コンシェルジュさんに助けられた、感謝」、ということがあった。


大型台風の影響で家に帰る術を失った。交通機関が復旧しないというのがわかったのが月曜の昼から夕方くらい。

しかも仕事が忙しくてなかなか時間は取れそうにない。

このままだと布団やベッドでは寝れそうにない。

そんな状況で思い出したのがLuxury Cardのコンシェルジュデスク。

「今日の宿を今から探してほしい。無理かもしれないけど、もし可能なら。」と夕方に連絡したところ「厳しい状況ですが探してみます」と回答いただき、ほとんど空きがないなか1部屋発見してもらった。

おかげでベッドで寝ることができた。

いざというときに助けてくれる。ここがコンシェルジュの素晴らしいところなんだなと認識する機会になった。


いざ、というときは自分に余裕がない。時間もない。そんなときに代わりにいろいろと手配してくれるコンシェルジュさんはとてもありがたい。

ここは正直プライスレスなところもあって、これだけでプラチナ系のカードを持つ価値はあるかな、と今は思っている。

その瞬間だけコンシェルジュと契約する、というわけにはいかない。「いつでも電話一本でお願いができるという状況」をプラチナ系のクレジットカードを持つことにより確保することができるようになる。ここに価値がある。

その他のプラチナ系カードの付加価値

使用可能上限金額が通常のカードよりもかなり大きい。これはいざというときにそれだけお金を使えるということ。

異常気象、強烈な台風や地震など最近想像もしなかったような事態に出会うことも多い。

だから「いざ何かあったとき」のために、使えるお金は多いほうがよいと思っている。

クレジットカードの基本機能である決済機能の充実は重要。特にVISAやMasterCardなど世界で使えるカードなので、このあたりのカードはぜひ持っておきたいところだ。

そのほかに、世界各地の空港でラウンジが使えるプライオリティパスが付帯していたり、旅行保険がついていたり、各種付帯サービスがあり、これはカードによって様々。自分にとってあうカードを見つけたい。

おわりに

今回の記事は、プラチナ系クレジットカードのサービスで使えるコンシェルジュについて、僕の体験談をまとめたもの。

年間何万円も払うということに価値を見出すかどうか、がポイント。

僕はその価値はあると思います、というのが今の意見。違う人もいるだろうけれど、カードを申込むかどうか悩んでいる方に少しでも参考になれば幸いです。

2019年は9月の台風15号に続き、台風19号も史上最強クラスの強さで関東に直撃するコースで接近している。

今後あって欲しくないけれど、このような災害が増加する可能性もある。

だから「いざ」というときに自分を助けてくれるサービス、これには継続して投資しておきたいと思う次第。

HOME

Related Posts

   

New Posts

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2019