エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉

源泉湯の宿 松乃井【群馬県 水上温泉】。赤ちゃん連れにもおすすめできる宿でした。

2023-01-02Travel

水上温泉エリアにある源泉湯の宿 松乃井を2022年末に家族(夫婦&子2人)で訪れた。

とても良かったので写真も交えながら紹介します。

宿について

源泉掛け流し温泉、敷地面積一万坪を誇る日本庭園、自然を感じながら過ごせる旅館。

非常に大きな宿で、部屋数も多い。館内は広く、地図がないと迷うほど。歩き回るだけでも大変だった。

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉

ロビーも広くてゆったり過ごせるスペースがあったりお土産屋さんがあったり。お庭もあって散策しても楽しめる。

お風呂は何種類もあって、一泊2日じゃ入り切れないかなと思うほど。

天気が悪くても宿内だけで過ごして退屈しないんじゃないかという印象。

「また来たいねー」と家族で話したが、もう一度行きたいなと素直に思った宿だった。

松乃井の良いと思うところ

宿泊してみての感想も交えつつ。

温泉が充実

この宿のいいところはなんといっても温泉が充実しているところ。一泊二日では全て楽しむことはできない。。

これだけの数があるので、温泉好きにはたまらないと思う。

庭園

広い宿・庭園を散策するだけで時間を過ごせるほど。敷地の外に出なくても楽しめる。

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉 庭園
源泉湯の宿 松乃井 水上温泉 プール
氷が張っていたプール。夏は入れるらしい
源泉湯の宿 松乃井 水上温泉 庭園と宿
宿の3Fから見た庭園
源泉湯の宿 松乃井 水上温泉 庭園

赤ちゃん連れにもおすすめ

0歳児を連れての旅行だったが、全く問題なく滞在できた。

大きな温泉宿で部屋数も多数、家族連れが非常に多い印象。その点気兼ねなく過ごせたのもある。

おむつバケツやベビーバスを借りたり色々とグッズも揃っていて、安心して子どもと過ごせる。館内はベビーカーでの移動も容易(古い宿だと階段があってベビーカーを畳まないといけなかったりする)。

部屋は子どもと過ごしやすい和室をチョイスしたが過ごしやすかった。

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉 部屋

アクセス

住所:〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原551

車でも電車でも行きやすい場所にある。

最寄りの水上駅からお願いすれば送迎もあるし(水上駅からは車で数分)、新幹線停車駅の上毛高原駅から路線バスでもアクセスできる(松乃井宿から徒歩2-3分の場所までいける)、こちらは25分ほど。

時間があえば上毛高原駅からも宿のバスもある(要予約)。

上毛高原駅
上毛高原は新幹線停車駅

参考スケジュールとメモ

一泊二日の時間をメモしておく。結構バタバタとしてしまったので、次は二泊三日くらいで訪れたい。

14:00頃到着

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉
バス停から宿への道中
入口 源泉湯の宿 松乃井 水上温泉
エントランス

鍵をもらえるのは15:00だがチェックインは可能だった。食事の時間(3つくらいから選べる)や貸切露天風呂の時間予約はここで行う。

外で雪遊びをして過ごして15:00に部屋へ。

妻と上の子で先に温泉に行ってもらう(お父さんは下の子を寝かしつけ)。

17:30-18:50 夕食

ビュッフェ形式。時間帯は早めを選択。

スタート時の混雑度はすごい。席について料理を撮るまでに20分以上かかってしまい、1時間10分は短いと感じるくらいだった。

とはいえ料理は美味しくて、子どもは満足していた。

19:40-20:20 貸切風呂

チェックイン時に予約。0歳の子にはベビーバスを借りて活用。家族みんなで楽しめた。

40分制なので時間が限られてるのと下の子に手がかかるので、妻・上の子は先にお風呂に入っておくとスムース。

20:45 花火

たまたま宿泊日に花火があるということで部屋から鑑賞。(夏や年末年始に花火が打ち上げられるらしい)

花火 松乃井 水上温泉

なかなかの迫力だった。

6:30 火の湯

ここは体を洗うところも外。寒い。けれど雪降る中の露天風呂は最高だった。

7:30-蛍の湯

内湯も露天風呂もある蛍の湯。体を温かい室内で洗ってお風呂に入れるのはこっち。ただし男女入れ替え制のお風呂。時間要確認。

8:25-9:15 朝食

朝も夜と同様混雑。バイキング形式だが並んで少しずつ取ってく感じなので食べ始めるまでに20分経過、とか。途中から空き始める。夫婦で1人が子どもを見てて、別々に取りに行くとそれだけで半分くらい時間使ってしまう感じだった。ここは家族連れでいくと厳しいところかも。

ただ、好きなものが食べられるし、料理は美味しかったので、子どもは満足していた模様。

10:00 チェックアウト

名残惜しさを感じつつチェックアウト。

おわりに

源泉湯の宿 松乃井 水上温泉

年末に温泉につかりたいと考え訪れた水上温泉の松乃井。家族で訪れるのもおすすめな素晴らしい場所だった。また、訪れたい。

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2023