エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

Iphone

忙しい中で「いつ本を読んでるのか?」という質問に対して。

2022-10-10Book

僕は、読むスピードは遅くとも、冊数は少なくとも、いつも何かしらの本を読んでいる。

日常会話でこの前こういう本を読んで…みたいな話をすると良くこう聞かれる

「いつも忙しい中でいつ本を読んでるんですか?」

確かに。

去年とか超忙しくて死にそうになってたときも、全く読んでないわけではなかった。

いつ読んでんだろ、と。

忙しくても本を読む時間がある理由

考えてみたが、結論から言うと、

本を読みたいから。本から得られる知識や気づきの価値が大きいと思っているから。」

これが回答になる。

今はすごくいい時代。スマートフォンでも本が読める。200g程度のデバイスに何冊も本を入れて持ち運べる。いつでも本が読める。

読みたいと思う本があれば、ちょっとした待ち時間や移動時間にも読める。いつ読んでるか?という質問に対する直接的な回答は「隙間時間に読んでいる。それの積み重ね」になる。

あとは優先順位の問題で、本を読むことの位置付け次第。SNSを開くか、Yahooを開くか、YouTubeを開くか、本を読むか。じゃないかと思う。

僕は本の位置付けが高いから、かなと自己分析する。

SNSから得られるものもあるし、動画から得られるものもある。ただ、本のいいところは歴史や偉大な経営者など、長い年月をかけて結果になっている人たちの考え方を学べること。時代の先端を走り超一流になった人がまとめた内容を数百円とかで読める。

本を全く読まない人はこのすごさを知らないかもしれないので、若いうちにいい本に出会えると良いなと。

どんな本を読むといいか

周囲の人のおすすめの本を聞いたり、本屋をぶらぶらして手に取ってみるのが良いと思う。

僕はよく読むブログやTwitterでのおすすめの本を買うこともあるし、本屋でパラパラめくって買うこともある(本リレーや周囲の方のお勧めで出会う本から効率的に学ぶ、読書術。

自分でもいくつかおすすめの本系の記事を書いているので参考にしていただければ:

何が合うか人それぞれなので、合わないと思ったら別の本を読めばいいと思う。読み進まない本を無理して読もうとしてもそのうち本から離れてしまう。

なお、小説とかからも学ぶこともあったりして、いろんなジャンルの本を読むのがオススメ。

おわりに

忙しくても本は読める。

自分への投資が1番利回りがいい、という格言がある。

皆さんが良い本に出会い、読書を楽しめますように。

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2022