エンジニアが学んだことをお伝えします

   

最近白シャツしか着なくなった。自分のファッションに対する変化についてのメモ。

2021-03-06    Fashion
白シャツ

僕はLess is More.の考え方が好きで、少ないモノで豊かに過ごしたいと常々考えている。

その中で一つポイントになるのが洋服。

「どこまで洋服を減らすそうか。」

そんなことを考えていたのだが、この一年で変化が。

白シャツしか着なくなった

夏は別として、秋、冬と平日も土日も白シャツ(長袖)ばかり着るようになった。襟のないカットソー系はほとんど着てない。

出社するときはスーツなので、シャツを着る。

在宅勤務では、Web会議でいつ映像をONにして話をするかわからない。社外の方との打ち合わせも多いため。なので在宅勤務でも白シャツを着ている。

そして土日。服を選ぶのが面倒になって、休日も白シャツを着るようになった。どこに行くわけでもないのに。

冬はインナー+シャツ+セーターorカーディガンorウルトラライトダウンって感じ。外出時はその上にコート。

秋や春はコートの代わりにテーラードジャケット。

下はジーンズ。

正直、冬用のカットソーとかみんな手放してもいいかなと思い始めている。インナーと白シャツを数枚ずつ持っておけばいいんじゃないの?と。

今度断捨離するかよく考えたい。

白シャツといっても色々

Fabric Tokyo 白シャツ

シャツと一言で言っても、比較的堅めのビジネス用のシャツからカジュアルなシャツまで幅広い。

もし洋服を減らしシャツのみとするのなら、どんなシャツを揃えるか問題が発生する。生地からディテールのところ(ボタンダウンかどうか、胸ポケットありかなしか、etc.)までシャツは奥が深い。

この辺りも考えながらラインナップを考えると面白そう。

現状は以前買ったユニクロシャツを着続けていて、クタクタになったら徐々に新しいものに入れ替えていこうと思っている。

おわりに

モノを減らしたい、というのは頭にいつもあって、それが無意識に働いて今のシャツしか着ない生活になってるのかもしれない。

白シャツってのは便利で、まず清潔感がある。基本春や秋冬ならどこに着て行っても問題ない。そして僕がよく着るジーンズともテーラードジャケットとも相性がいい。

自然とミニマリスト的な洋服ラインナップになっていきそうな予感。

毎朝その日の洋服を選ぶのは、おしゃれを楽しむという意味ではポジティブである一方、そこに時間や意思決定のパワーを使いたくないと思い始めると若干ネガティブな面もある。僕の場合、年齢を重ね徐々に後者に移ってるのかなと自己分析。昔は毎週洋服屋さんを歩いて回って色々買って楽しんでたんだけど。

今後洋服のラインナップに変化があったらまた記事を書きたいと思う。

ちなみに、夏の休日はポロシャツメインになるので、長袖白シャツを着ることはない(平日は長袖白シャツを着てる)。常夏の国とかに仕事で移住したら毎日ポロシャツ、みたいな生活になるでしょう…

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2021