エンジニアが学んだことをお伝えします

   

iPad ProとUSB CハブでSDカードや外付けドライブのデータをやりとり。デザイン・機能・価格のバランスが秀逸な5 in 1 USB C ハブを購入

2020-02-07    Goods, Mac/iPhone/iPad
USB C ハブ for iPad Pro

カメラから写真データを移したり、外付けドライブへ保存したり。

昔はMacBookで実行していたことだけど、iPadOSを搭載したiPad Proなら可能になった。

しかしデータを保存する媒体はSDカードやHDDドライブ、USBメモリなど多岐に渡る。

僕はiPad Pro 11インチを使用していて、それに接続できる端子はUSB-Cのみ。
これらの橋渡しに必要なのが、USB Cハブ。

探した結果、購入したのはKunyotsuさんのブログで紹介されていたもの。

iPad Proのお供にUSB-Cハブ買いました 【iPadOS】 [elecjoy USB C ハブ] – KUNYOTSU Log

間違いないと思い、即購入。早速使ってみたので、僕なりのレビュー記事を書きたいと思う。

求めていた機能

僕が欲しかったのは以下の機能。

iPad Pro用のUSB Cハブをウェブで探すと多種多様な製品が見つかる。

4000円や8000円のカッコいい商品が沢山あるのだが、そのなかでもこの商品は2000円程度の値付け。

それでいてデザインはGoodだし、僕が求める機能を満たしていた。

当該商品のスペック

ケースの裏に仕様がまとめられている。

Elecjoy 箱 USB-C ハブ

CompatibilityにiPad Proが見当たらないが、iPad Proでも動作する模様。

続いて外観を見ていこう。

Outside View

アルミ製の高級感あるデザイン。

Elecjoy USB C ハブ 端子側

USB-Cの接続端子はボディの端にくるようにデザインされている。

Top View

Elecjoy USB C ハブ iPad PRo用

表面にはロゴが表示されている。

後ろには各端子の名称など。

USB C ハブiPad pro用 裏

Side View

elecjoy USB C ハブ iPad Pro用に

SDカード×1、Micro SDカード×1、USB3.0×3。

iPad Pro11インチに取り付けた状態

USB c ハブをiPad Proに接続 elecjoy

取り付けると青く光る。カッコいい。

SDカードを挿した状態

SDカードを挿した状態 elecjoy USB C ハブ

SDカードを差し込むとこんな感じ。

結構外に出っ張るんだなーという印象。特に何の問題もないけど。

使ってみての感想

SDカードと外付けドライブをiPad Proに接続

このUSB CハブをiPad Proに接続し、SDカードを挿せばすぐにiPad Pro側でデータを参照できる。

外付けドライブは、Mac/Windows両方で使えるexFATフォーマットのものは読み込んでくれた(読み込みにちょっと時間がかかる印象)。NTFSだとダメらしいので気をつけよう。

そして、SDカードから外付けドライブに直接データを移動できた。

デジカメで撮影したデータの移行や管理をiPad Proでもできるようになったということ。

これはとても便利。

ますますMacBook Proの活躍の場がなくなってしまうが、それはiPad Proがそれだけ進化しているということでもある。

USB-CハブはiPad Proの機能を引き出してくれるアイテム。デザイン・機能・価格のバランスが素晴らしいモノをさがしてみよう。

(2020.2.7: なぜかこの商品がAmazonから消えてしまった。同じモノは買えないようだ。)

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2020