エンジニアが学んだことをお伝えします

   

明るいブラウンの手袋を購入。丁寧に長く使っていきたい。

2020-01-19    Fashion
手袋 ピエールカルダン 羊皮

先日、1つしかない手袋(ニットの安物だった)をなくしてしまった。2015年頃に出張で冬の韓国に行った際、必要にせまられて釜山の駅近くで買ったものだった。値段は安くても、それなりに思い入れのあったモノだったのだが…

僕は物持ちがいい方なのだけど、手袋は過去に2度なくしてしまったことがある。

ふとしたときに落としてしまいやすく、つけないときは気をつけて持ち運ぶ必要がある。

なにはともあれ、冬の必須アイテム。新しいものを購入した。

手袋に求めるもの

手袋もせっかくならお気に入りのものを使いたい。

今回、選ぶにあたって、気にした点は以下。

手袋はサイズもまちまちなので、可能な限り実物を確認したいし、手触りや質感なんかも実際にさわらないとわからないもの。

この機にじっくりと見て回って良さそうなものを探すことにした。

購入したもの

特にブランドやメーカーにこだわりがない。デパートで価格が手の届きやすいものを探して選定(なくさないようにしたいけど、また落としてなくしてしまう可能性もあるので…)。

買ったのはPierre Cardin(ピエールカルダン)の手袋。

Pierre Cardin 手袋 羊

冬物販売シーズンもおわりにさしかかるタイミングということもあってか、3000円くらいで入手できた。

羊の皮でとてもやわらかい。

余計な装飾もなくとてもシンプルな見た目。色味もよく、僕の理想に近いものだった。

サイズも複数あるうち、小さめのものを選定。

これを大切に使っていきたいと思う。次にまた「手袋を購入しました」なんて記事を書かないように…

[2020.2.1追記] 気をつけていたのに、無くしてしまった。自分にがっかりしているし、しばらくは手袋なしでやっていこうと思う。

–>落とし物として拾っていただいていた。ありがとうございました。大切に使います。

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2020