エンジニアが学んだことをお伝えします

   

USキーボードを使う理由。それは、デザインがシンプルでかっこいいから。

2019-07-17    Mac/iPhone/iPad
USキーボード

僕はパソコンやキーボードを買うときはUSキーボードを選ぶようにしている。

なぜJISキーボードではないのか?

USキーボードかJISキーボードか悩んでいる人のために、僕がUSキーボードを選ぶ理由をいくつかあげてみよう。

シンプルでカッコいい

macbook pro keyboard 配列US

いきなり定性的な理由で恐縮だが、USキーボードのシンプルさが気に入っている。

カナ変換キーとかないし、文字盤にひらがなが表示されていることもない。

ミニマルなデザイン、シンプルで美しい。これが一つめの理由。

慣れれば日本語入力も問題ない

日本語<->英文字の変換はショートカットキーで代替できるのであまり不自由しない。

に割り当てられていた変換機能で十分対応可能だった。

なお、Windowsはオーストラリアの企業で仕事をしていたときに、英語設定のOSで日本語入力もできるようにしていたもの。MacBook ProとiPad Proは私物。

英語を打つならUSキーボード

USキーボード配列 smart keyboard folio

ここからは人によると思うけど、英語の文章を打つならやはりUSキーボードが打ちやすい。
「‘」や@の場所が違ったりするけれど使っていればすぐになれる。

そして僕のように気がついたらJISキーボードより使いやすいと感じるようになる人もいるだろう。

おわりに

なぜJISキーボードではなくUSキーボードを使うのか、文章にしてみた。

改めて理由を思い浮かべてみて感じたのは、おそらく理由はシンプルであろうということ。

カッコよくて使いやすいから。

理由がシンプルゆえにJISキーボードに戻ることは無いと思う。今の会社ではJISキーボードを使っているが、やっぱりUSキーボードのいいなと感じている。

使いやすいかどうかは個人個人の感覚によるもの。実際使ってみないとわからない。

ただ、格好いいと思うかどうかは見た目の印象のみ。気になる方はぜひ一度店頭で見て触って検討してみるといいかなと思います。

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2020