エンジニアが学んだことをお伝えします

   
2019-04-07    Mac/iPhone/iPad
   

地球儀マークを押しながらDeleteを押すと、一つ後ろ(右)の文字を消せる【iPad Pro 11インチ Smart Keyboard Folio USキーボード】

Smart Keyboard Folio US DELETEキー

WindowsにはBackspaceキーとDeleteキーの2種類の機能がキーボードに搭載されている。

Deleteキーはカーソルのある位置の一つ後(右)の文字が消せる。
一方、Backspaceキーではカーソルのある位置の一つ前(左)の文字を消せる。

ところがiPad ProのSmart Keyboard Folioには「delete」キーしかない。
しかもこのdeleteキーはWindowsと違って一つ前(左)の文字を消すからややこしい(ずっとMacやiPadを使っていると慣れるけど)。

一つ後(右)を消すキーはないし、ショートカットも今まで特に使ってこなかったのだが、たまたま誤タッチで発見してしまった。

iPad ProのSmart Keyboard Folio USキーボードで「一つ後ろ(右)」を消す簡単な方法を。。

それは地球儀マーク🌐+deleteキーの同時押しスマートキーボード デリートキーと地球儀マークでこんな簡単だったとは。。。

iPad Proでこの機能を探している方、ぜひ試してみてほしい。使いこなせば少し文章作成のスピードが向上するかもしれない。

なお、僕の持っているiPad Pro11インチ+Smart Keyboard Folio USキーボードでしか試していないので、JISキーボードで同じようにできるかは不明です。

では。

関連記事:

HOME

Related Posts

   

New Posts

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017