エンジニアが学んだことをお伝えするブログです

『雑談の一流、二流、三流』を読んで。雑談が苦手な人は多くの気づきを得られるはず。

2023-04-08Book

ふと本屋で見つけた一冊。

『雑談の一流、二流、三流』桐生稔 著

雑談。英語ならSmall Talkだろうか。

とても難しい。

ちょっとした沈黙。

あれが苦手という人は多いのではないだろうか。

沈黙を破り会話を丁寧に切り出せる人はすごいと思うし、そうならないように会話のキャッチボールを自然につなげられる人はもっとすごい。

どうやっているんだろうか、そう思って本書を手に取った。

この本ではテクニカルな部分と意識の持ち方の部分と両面をカバーしている。

物理的な姿勢、会話の引き出し、そして何より好奇心を持つこと、etc.と実例を挙げながらポイントを述べてくれる。

そして、できる人は研究し、改善・向上を重ねた上で雑談を高いレベルで実施していると解く。

できない、苦手、というのは努力してないだけではないか、そう思わされた一冊。

人間の心理、理屈、それらを理解した上でのコミュニケーション。学校では習わないが、仕事や人生を充実させるために必須のスキル。これがスキルであるということを突きつけられた気がする。

そういう意味で気づきの多い本だった。

雑談が苦手、と思っている方に強くお勧めしたい。なぜ苦手なのか、もっと学び多くのことを習得しなくてはいけないのではないか、考えさせられるきっかけになると思う。

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2023