エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

   

『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎さんらしさでの「出会い」を楽しむ

2021-02-01    Book
伊坂幸太郎 アイネクライネナハトムジーク小説

久々に小説を読んだ。本屋でふと手に取ったもの。

いつも楽しませてもらっている伊坂幸太郎さんの「アイネクライネ ナハトムジーク」。

出会いをテーマにした短編集。2014年のもの。

伊坂さんらしい、テンポの良い会話。

伏線と回収。

一つ一つの物語と登場人物がつながっていく…

ページが本当によく進む。最後までさっと読めてしまう。

読了まであっという間だった。

今回は、日常の中で色々なきっかけがあって、ストーリーが繋がっていく感じ。
意図したもの、意図してないもの、うんうん、と頷きながら読んでいく。

さまざまな登場人物が出てきて、記憶力の悪い僕は確認のために遡って読み返したりしたけれど、これもまた楽しい。

そこでつながってくるかー!みたいなところはさすが。想像しないところからパンチが飛んでくるというか。

アイネクライネナハトムジーク

この本がおすすめな人

伊坂幸太郎さんの小説が好きな人。

いつものテンポの良さ、伏線回収などが散りばめられているので、そういうのをお求めの方はいつも通り楽しめると思う。

そしてこれまで伊坂さんの小説を読んだことがない人にも。日常を舞台にしているので、特殊な世界観でもなく、多くの方が違和感なく読めるのかなとも思う。

なかなか外に遊びに行きにくい現状、小説を読んで生活にちょっとした彩りを加えてみてはいかがでしょうか。。

伊坂幸太郎さんの小説についての他の記事

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事や海外勤務等から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2021