エンジニアが学んだことをお伝えします

2018-01-25 Less is More, Life

取扱説明書は紙から電子の時代。Evernoteを活用して紙を整理整頓

新しい家電製品を買ったらついてくるもの。

それは取扱説明書。

最初に使い始めるとき、不具合が起きたときに必要な書類だ。なかなか捨てにくいけれど置き場所に困るもの。

今の時代は紙ではなく電子の時代、僕の整理整頓方法を紹介します。

Evernoteアプリの活用

以下の記事にも載せたとおり、Evernoteは書類の整理整頓に大変役立つ。

Evernoteを使って電気、ガス、水道使用量のお知らせを整理整頓

 

取扱説明書もEvernoteに突っ込んでしまおう。手順は簡単。

  1. Googleで「製品名」+「取扱説明書」で検索(なければスキャン)
  2. PDFのページを開いてEvernoteに保存
  3. Evernote側で検索しやすいタイトルをつける

ポイント

紙の取説をスキャンする前にまず行ってほしいのがGoogle検索。ネット上でPDFの取説が公開されていることも多いので、そこからダウンロードしよう。

Evernoteの中にあとで見つけやすいタイトルを付けるのも重要。数が増えてくると探すのが大変になるから。製品名や型番あたりを押さえておけば良いだろう。

 

タブレットで表示するとこんな感じになる。

上キャプチャでPDFとかかれているアイコンをクリックすると以下のようにPDFを閲覧できる。

 

これで紙の取扱説明書はどこか奥の方にしまうもできるし、捨ててしまっても困らない。

ネット上に取扱説明書が公開されている場合、都度Googleで検索して開くのが手間に感じなければ、毎回探すのもよい。無理してダウンロードしてEvernoteに突っ込む必要は必ずしもない。

 

 

Evernoteはどの端末からもアクセスできるところがGood。

とにかく書類を突っ込んで検索して見つけることの便利さはFantastic。

あー、あのマシンの箱はどこだっけ・・・取説あそこにしまったよなぁ。。。という時代は終わったのだ。

便利なサービスはどんどん活用していこう。

HOME

RELATED POST

   

NEW POSTS

CATEGORY


Follow @Yo_MechEngineer

© Yo 2017