エンジニアが学んだことをお伝えするブログ

みなとみらい 6月 夏日

Covid-19と日常生活。2022年6月時点のメモ。

2022-06-27Life,View

世界的に猛威を振るった新型コロナウイルス、COVID-19。

2020年に入ってからだったので、かれこれ二年半が経過。

多方面に多大な影響を与えたが、国によっては日常に戻しつつあったり、国によっては今なお規制を厳しいままとしていたり。各国の医療体制や考え方に差があるものと思われる。

日本も生活は徐々に戻されつつあるが、感染リスクが減ったわけではない。

周囲で、自身が感染した、という人が増えた。もしくは家族が、保育園で感染者が、といった感じで予定が変更になることもチラホラ。人それぞれだが感染して体調が厳しそうに聞くこともあったので油断はできないなと。

でも。日常生活はかなり普通に戻っている。

メディアも騒がなくなった。

電車は普通に混んでいる。

街や駅は多くの人々が行き交う。

ライカ 新宿で撮影

今年は6月から最高気温が30度を超える日もあり、マスクは熱中症の観点からも危険で外を歩くときは外す人も増えそうだ。街の写真を撮っても日常に戻った感が増してくるかもしれない。

感染者数は?

東京都の感染者数のトレンドを確認してみる。

2022年6月 コロナ感染者数 トレンドトレンド
東京都新型コロナウイルス感染症対策サイトより抜粋

6/25の1日で2000人という数字は多いようにも思える。

一方重傷者数はどうだろう。

コロナ重傷者数 東京都 2022年6月までのトレンド
東京都新型コロナウイルス感染症対策サイトより抜粋

2022/6/25で3人。なるほど、トレンドを見ても非常に少ない。ワクチンの効果が出てるのだろうか?

これなら普通の生活に戻しても医療崩壊しないでしょ、という理屈なのかもしれない。わからないけど。

仕事では実ミーティングが多数開催され出社する日も多い。この辺りは日常に戻ってきた感がある。

飲み会への制限も以前ほどではない。感染リスクは高いのに飲み会なんてやったら…と思っちゃうんだけど。でも普通の生活したいよね、と。

感染者数はそれなりだが海外渡航はかなりしやすくなっている。2月に海外に行ったときは帰国時隔離があったが、現在は緩和されている。他国に行っても隔離期間がないところの方が多いのではないか。

人が少ない 羽田空港 国際ターミナル
2022年2月。閑散とした国際線ターミナル

僕はワクチンはあまり打ちたくない派だが、海外に行くために必要なので打ってる感じ。6月に忙しい合間をぬってようやく3度目を終えた。すぐに自治体に接種証明書を申請。

行く機会があるか不明だが。

つらつらと現状思うことについて書き連ねたが、こういうのはすぐ忘れちゃうのでブログに残しておく意味はあると思っている。

今後どうなるか読めないが、日常に戻ることを祈りつつ、健康に気をつけたい。

20227.14追記:こんな記事を書いたあと、また感染者数が上昇し第7波と呼ばれるようになった。しばらく続きそうだ。。

HOME

Related Posts

Category



Yo
エンジニア(Mechanical)。日々の生活や読書、仕事などから学んだことをまとめます。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2022