エンジニアが学んだことをお伝えします

   

寿命を迎えたと思われるAirPods。顕在化した症状について。

2021-01-30    Goods

2017年12月に購入したAirPods。かれこれ3年ほど使ってきた。

当時の記事はこちら:AirPodsの魅力。これからはワイヤレスの時代、を感じることができるステキな製品(2017.12.4)

当時ワイヤレス時代の到来を感じた製品だが、今やワイヤレスがスタンダードになってきている感もある。

3年も使っているとやはりバッテリーの劣化なのか日常使いに影響が出てくる。どんな感じなのかメモしておこうと思う。

AirPods使用頻度

平日平均2hr程度。土日の使用頻度は少ない。

片道1-1.5hrの通勤時間で、往復で利用って感じ。

3年使用しての症状

10-30分くらい使っていると、「ブツッ」という感じで切れてしまう。

片耳だけの方が多いが、両耳ダメになることもある。ダメになった方をケースに入れて耳に戻すと復活する。

このときのバッテリー残量は十分な数値が残っているので、バッテリー切れで離脱するわけではない模様。

iPhoneから離れて切れてしまう事象ではなくて、ジャケットのポケットにiPhoneが入ってる状況で発生してるので、そこも問題ではないはず。

なお、バッテリーは2年使ったくらいから消耗してる感は結構あって、消費スピードは早い。100から80%くらいまでがすごく早くて、1hr使ったらもう30-40%くらいになってる、といった感じ。

2年半ほど使ったときの消耗速度の記録をとっている。以下、左上の時間とキャプチャ下部のAirPodsバッテリ残量が参考になると思う。

AirPods battery 消耗スピード
20分で23%消耗
AirPodsバッテリー消耗速度
1.3時間ほどで右だけ20%まで消耗

左右で消耗に差があるのも不安定さを語ってる気がする。

そこから半年ほど騙し騙し使ってきたけど、ブツブツ頻繁に切れるようになっていよいよ買い替えどきと感じるほどに。

「ブツッと切れる」への対応

Googleで調べると、ブツッと切れる場合の対処法がいくつかでてくる。どうやらiPhone側をリセットしたりする方法があるとのこと。

うーん、でもiPhone 12 miniに変更したばかりなのでそれが問題と思いにくく…

買ったばかりの人は色々試してみるといいのかもしれない。

僕は3年間しっかり使ったので寿命かなと諦めている…

次の一手は。

評判の良いAirPods Proにするか悩んだものの、決めきれなかったので今は有線でしのいでいる。

ヘッドセット アダプター iphone 12 mini

有線イヤホンをiPhone 12 miniで使うため。ヘッドセットアダプターを購入。(2021.1.6)

ケーブルはやっぱり煩わしいなと思う一方で、これはこれでなんとかなるなという気もしている。

やっぱり長時間使ってもバッテリー気にしなくていいというのはメリット。

今後ゆっくり、次は何にするのか、を考えていきたい。

バッテリー長く使えてケースが薄くて軽い、AirPodsAirみたいな製品期待してます。Apple様。

HOME

Related Posts

   
   

Category



Yo
30代エンジニア。日々の生活や読書、仕事や海外での経験から学んだことをまとめるブログ。
好きなものはApple製品、コーヒー、革製品、デニム。旅とカメラも。Less is More.な生活に憧れる。
Profile詳細

© Yo 2017-2021